127

0000.00.00

楠井 みずほ/ Branch OTTO Yakuin

「料理と私」


私は料理を作る事が好きです。

今振り返ってみると小さい時から何かと料理に携わってきました。
幼稚園の時にはお気に入りのエプロンを付けて
おもちゃのフライパンでおままごとをして遊んだり、
キッチンでお母さんの横に立ってお手伝いをする事が楽しくて大好きでした。

小学校に上がると自分で手作りのお菓子を友達にプレゼントしたり、
家族に料理を披露する機会も増えてきました。
自分が作った料理で家族や友達が笑顔で美味しいと言ってくれる事が
嬉しくて、料理が更に好きになりました。
将来は「食に携わる仕事がしたい」と思うようになり、
中学・高校と2度の進路選択でも迷わず調理が学べる学校を選び進学しました。

そして専門学校に入学し、あっという間に就職活動。
カフェで働きたくて時間があれば友達とカフェ巡りをしていました。
周りの友達の就職が決まる中、私はなかなか決まらず悩んでいた所、
担任の先生が紹介してくださったお店がこのオットーでした。

名前は聞いた事はありましたが、食事に行った事はありませんでした。
同じ学校に通う友達もアルバイトをしていたという事もあり、
まずはインターンという形で働かせていただく事になりました。
最初はきちんと働けるか不安でいっぱいでしたが、
そんな私に皆さん一つ一つ丁寧に教えてくださり、
苦手だった接客も少しずつ楽しいと思えるようになりました。
この経験から働く事、お客様をおもてなしする事のやりがいを感じ、
今では新入社員としてオットーで働かせていただいています。

オットーのお客様に対する思いやりのサービスは数多くあるカフェの中でも1番だと私は思うので、
もっと沢山の方々にオットーの事を知ってもらい、
来てくださったお客様に幸せを提供していきたいと思います。

OTTO.スタッフコラム

OTTOスタッフ

オリジナル人間にあふれたオットー。友情は瞬間が咲かせる花であり、そして時間が実らせる果実である。
byコッツェブー
それぞれの“今”をここに紹介。

バックナンバー

福岡のカフェ「オットー」/ CAFFE OTTO|OTTO.スタッフコラム

ottoスタッフブログ

OTTOスタッフブログをもっと読む

カフェオットースタッフコラム

カフェオットー各店舗スタッフ募集

CAFFE OTTO.(カフェオットー)の各ショップ紹介

  • CAFFÈ OTTO(カフェ オットー)
  • CAFFÈ OTTO.Piu(カフェ オットー・ピゥ)
  • CAFFÈ OTTO.Cyclo(カフェ オットー・シクロ)
  • pâtisserie BOTTEGA OTTO(パティスリー ボッテガ オットー)
  • Water site OTTO(ウォーターサイトオットー)
  • Branch OTTO(ブランチ.オットー)
  • お問い合わせ
  • カフェオットーツイッター/caffe otto twitter
  • OTTO(カフェオットー)フェイスブック FACEBOOK