110

0000.00.00

立山 美雪 / Branch OTTO Yakuin

「夢はないけれど」


大学受験。
日本の大学に合格したものの、「
ブラピと結婚してくる!」と言い放って単身渡米して、
アメリカの大学に進学しました。

大学後半は、明け方までアートスタジオにこもって作品に取り組んだりしたものの、
作品を買いたいと言われることに対して、「いるのならあげるのに」と後ろめたい気持ちになり、
この道で生きていくのは無理だな、と思いました。
今となっては、誰かへのプレゼントや、自分の家に飾るものを描くくらい・・・

日本に帰って来て、音楽関係の仕事に就いて、
当たり前の様に「音楽が好きなの?」「このバンド好き?」と聞かれるのだけれど、
全然そんな事はありません。



〜好きなのはチバユウスケだけです!!〜


音楽の仕事に就いて長く続く理由は、
ワクワクしているお客さんを見るのが好きだったり、
自分の描いた看板を皆が喜んで写真を撮ったりしている姿を見るのが好きだからです。

今、オットーで2年目をむかえようとしています。
オットーは他の飲食店で働いていた頃に食べに来ていました。
その時の「こんなお店で働いてみたいな、好きだな」が今や現実のものとなっています。 少しずつではあるけれど、出来る事が増えたり、お話できるお客様が増えたり
、お店で絵を描かせてもらったりしています。

これから先何をしていくのだろう。

自分に対しての欲がないし、
四六時中「誰か」「他の人」の事を考えている自分に「はっ」とします。
「今日は買い物に行くぞ!」・・・結局誰かへのプレゼントを買って帰ってくる始末です。
「これ好きそうだな」「びっくりするかな」そんな事を考える時間は本当にワクワク楽しい時間です。

アートも音楽も外食も、言ってみれば「贅沢品」、人をちょっとだけワクワク、笑顔にするもの。
そうだ、20年先でもいいから、自分の描いた絵を飾って、素敵な音楽をかけて、思わず笑顔になる様な料理をだすお店を作ろう!
こんな漠然としたビジョンでも持って損はないですよね?


OTTO.スタッフコラム

OTTOスタッフ

オリジナル人間にあふれたオットー。友情は瞬間が咲かせる花であり、そして時間が実らせる果実である。
byコッツェブー
それぞれの“今”をここに紹介。

バックナンバー

福岡のカフェ「オットー」/ CAFFE OTTO|OTTO.スタッフコラム

ottoスタッフブログ

OTTOスタッフブログをもっと読む

カフェオットースタッフコラム

カフェオットー各店舗スタッフ募集

CAFFE OTTO.(カフェオットー)の各ショップ紹介

  • CAFFÈ OTTO(カフェ オットー)
  • CAFFÈ OTTO.Piu(カフェ オットー・ピゥ)
  • CAFFÈ OTTO.Cyclo(カフェ オットー・シクロ)
  • pâtisserie BOTTEGA OTTO(パティスリー ボッテガ オットー)
  • Water site OTTO(ウォーターサイトオットー)
  • Branch OTTO(ブランチ.オットー)
  • お問い合わせ
  • カフェオットーツイッター/caffe otto twitter
  • OTTO(カフェオットー)フェイスブック FACEBOOK